「ハンス・クリスチャン・アンデルセン 1805 -1875 」

「人魚姫」「マッチ売りの少女」「みにくいアヒルの子」など、
今もなお読み続けられている童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンの作品たち。

「美とは、人間とは、愛とは」

アンデルセンが綴った物語には「デンマーク人の心」が多く語られ、
1 6 0 篇以上の作品はデンマークのみならず世界中の人々の心の中に深く刻まれています。
そして今デンマーク人の敬愛するアンデルセンのすべてはデンマーク王室に委ねられています。

「アンデルセンの直筆のサインの称号」

アンデルセンのサイン
をつける商品は最上の品であるということがデンマーク王室の願いです。
デンマークでは「機能に優れていて、美しく、ハイクオリティ、
そしてロングライフ」が求められています。
それらを満たした最上の品にのみアンデルセンのサインの称号は与えられています。

「認められた日本の優れた技術」

日本で7 0 年以上BAGを作り続けてきました私たちの職人は、
高い技術力、豊かな感性、そして細かな心遣いが本国でも高い評価をされ、
最上の品と呼ぶにふさわしいアンデルセンの想いを込めたバッグを1 9 9 9 年より製作をすることに
なりました。

「ANDERSEN  +  BAG 」

デンマークのフィロソフィーと日本のクオリティーの融合という素敵な出会いにより
ANDERSENBAGは誕生しました。
日本の職人だから出来ること、
デンマーク人の心と日本人の心が通じあうこと、
そしてデンマーク人の言葉
「多くのモノを作るよりも最高のモノを作ること。」を心にとめ、
「ANDERSENBAG / アンデルセンバッグ」を作り続けてまいります。

↑ PAGE TOP